Navigation

Sprunglinks

メンタルヘルスのための10のステップ

ほとんどの人は、健康的な食事や毎日の運動など、身体の健康を促進する方法を知っています。ありのままの自然環境と良好な職場環境が健康に有益であることも、常識とされています。一方、メンタルヘルスについてはほとんど議論されていません。私たちの多くは危機に対する対処法を持っており、多かれ少なかれ日常のストレスにうまく対処することができます。しかし、すべてに手が負えなくなってしまった場合には何をすべきでしょうか?

  • 心の警報信号とはどのようなものですか?
  • 私は仕事と家族のバランスをどのように保つのでしょうか?
  • 私は燃え尽き症候群の一歩手前ではないでしょうか?
  • アドバイスや役立つ情報はどこにあるのでしょうか?

ここで「メンタルヘルスのための10のステップ(または提案)」キャンペーンの出番となります。ここに、メンタルヘルスと人生に対する前向きな姿勢に役立つヒントと提案を提供します。それらは思考の糧として意図されています。いずれかのヒントを日常生活に取り入れてみてください!

Gesundheitspot (MP3, 3.0 MB)

自分自身を受け入れる

誰も完璧ではありません。

Illustration Mensch betrachtet sich im Spiegel
© pro mente Oberösterreich

自分自身を受け入れるということは、自分の能力を知り、それを活用し、自分を幸福にしてくれるものを知っているということです。私は意識的に自分の体とそのシグナルを感知し、それらから自信を得ることができます。自分の気持ちを認識することができるので、自分にとって良い決断をすることができます。自分の長所や能力を知っているので、自分の間違いや短所を自分の一部として受け入れることができます。自分を大事にすることは、たとえ他人が気に入らなくても、自分のことを考えることを意味します。それには、勇気が必要です。自分の限界がどこにあるのか注意を払い、自分にとって何が良いのか、自分にとって何が悪いのかを感じます。

アイデア/提案

  • 私は、短所ではなく自分の長所に焦点を合わせます。私は、自分自身のどこに満足していますか?交友関係で私を幸せにしてくれるものを何ですか?私の職業上で自分を幸せにしてくれるものは何ですか?私が今日幸福に感じたことは何ですか?
  • 私は自分の間違いを笑うことができますか?

何かについて話す

多くのことは会話から始まります。

Illustration: Mensch am Telefon
© pro mente Oberösterreich

物事について話したり、聞いたり、整理したり、説明したり、参加したり、自分を動かすものを言葉で表現する - それは緊張とプレッシャーを緩和してくれます。当事者や、しばしば影響を受けた人々にとっても、心配事について率直に話すことは必ずしも容易ではありません。しかし、自分の問題について思い切って他の人と話してみた場合、往々にして双方にとって新しい視点や解決策をもたらします。お互いに喜びと悲しみを分かち合うことは人間の本質です。

アイデア/提案

  • 今日、誰かと個人的な会話をするのにどれくらいの時間を割きましたか?
  • 気分が悪い場合、満足している場合、誰に話せますか?誰が私の話に耳を傾けていますか?
  • 私を長い間悩ませり、エネルギーを奪うもの何ですか?そして、私はこの怒りを誰と分かち合うことができますか?

活発でいる

運動を生活に取り入れる。

Illustration: Zwei Menschen beim Wandern
© pro mente Oberösterreich

身体運動は、ストレスが多く、多忙で、刺激の多い日常生活において、貴重なバランスとなります。しかし、私たちは次第に運動をしなくなるのが常です。経験則: 日常の活動やスポーツの形で、少なくとも週に2時間半は運動する必要があります。これには、脈と呼吸がわずかに加速する10分以上のあらゆる形態の運動が含まれます。

アイデア/提案

  • 私の生活の中に、定期的な運動時間はありますか?
  • 水泳、ハイキング、ランニング、ダンスなど、どのような活動を楽しんでいますか?時々ハイキングに出かけて頭の「空気の入れ替え」をしてみませんか?
  • 今日はもう運動を楽しみましたか?ガーデニングも満足感を生み出し、必要なバランスを提供します。

新しいことを学ぶ

学ぶことは発見です!

Illustration: Mensch steht vor einem Computer
© pro mente Oberösterreich

新しいことを学ぶことは、日常生活から自分を連れ出し、新しい衝動を与え、自尊心を高める発見の旅に出ることを意味します。新しいことを学ぶ準備ができている人々は、個人的かつ専門的にさらに成長したいと望んでいます。学ぶことは頭の問題だけではなく、私たちのすべての感覚を必要とします。新しいことを試すのに遅すぎることは決してありません。

アイデア/提案

  • 何ができるようになりたいですか?そして、学ぶことを妨げているのは何ですか?ダンスのクラスから始めたり、卓球クラブのトライアルレッスンに参加したり、新しい楽器を学びませんか?
  • 私にはどんな才能と能力がありますか?どのように活用したいですか?
  • これまでの人生でどのような学習ステップが役立ちましたか?

友達と連絡を取り合う

友情は大切です。

Illustration: Mensch steht vor einem Computer
© pro mente Oberösterreich

友達とは気ごころが知れていて、何でも話せます。親密な関係は私たちだけのものです。友達の強制はありませんが、友達が私を必要とするならばそこにいます。友達は私を批判したり、私という人間を認めてくれます。

アイデア/提案

  • 真の友情のために私の人生を形成する時間を与えてくれますか?
  • あなたには、「親友」と呼べる人はいますか?
  • 友達に何を期待していますか?
  • 友情を築く準備はできていますか?
  • 誰と一緒に自由時間を過ごしたいですか?誰と過ごしたくないですか?
  • 私は友情を大切に育み、電話をかけたり、SMSを書いたりします。
  • 最初の一歩を踏み出して、久しぶりに昔の友達と連絡を取り合ってみます。

リラックスする

休息の中で新しい力を見つけてください。

Illustration: Mensch in Sessel umgeben von Musiknoten
© pro mente Oberösterreich

私たちの思考プロセスは、画像、思考、絶え間ない混乱状態の一定の内部流動です。したがって、活発なフェーズの後にはリラックスと回復のフェーズが続くことが重要です。リラックスしているときは、快適で、落ち着き、ゆっくりと目覚めます。リラックスしている人は、自分や他者をよりよく評価し、落ち着いて決断することができます。どこでもリラックスはでき、費用はかかりません。

Ideen/Anregungen

  • 日常生活の中で意識的にリラックスできるフリースペースはありますか?
  • 素の自分に戻れる休息できる場所はありますか?
  • どのような活動によって、リラックスして「オフにする」ことができますか?音楽を聴いたり、瞑想をしたり、散歩をしたり、ヨガをしたり、または絵を描いたりするときですか?
  • 週一回、リラックスしながら歩いて通勤できますか?

助けを求める

助けを求めるには勇気が必要です。

Illustration: Mensch mit Sprechblase
© pro mente Oberösterreich

助けを求める人は、弱さではなく強さを示します。打ち明けたら助けてくれる人がいます。私は助けを得ることができますが、影響を受けやすい人間ではありません。助けを求めることは、信頼を示すことも意味します。これで私は再び積極的に行動することができ、自分の感情や心配事に対して無力感を覚えることはありません。特にストレスの多い状況では、必要な能力に集中し、タスクを放棄し、助けを求めることが重要です。それには信頼と信用が必要です。

アイデア/提案

  • 私が求めるとき、助けがあると信じていますか?
  • 他の人が私とは異なる方法でタスクを解決することを受け入れますか?
  • 私が助けを求めるとき、私はサポートの気持ちを理解していますか?
  • あなた自身が専門家の助けを提供する場合: 「最後に助けてもらったのはいつですか?」
  • 助けが必要な場合は誰に連絡をすればよいですか?

創造的な活動をする

創造性は私たち全員にあります!

Illustration: Mensch malt auf Staffelei
© pro mente Oberösterreich

多くの人は、言葉にできない憧れ、願い、恐れ、思いを持っています。絵を描く、音楽を楽しむ、手工芸をする、料理をする、花を摘むなど、創造的活動を通して、こうした感情を表現できます。創造性は、私を萎縮させる多くの緊張のためにバランスを作り出します。これで私はリラックスして力を得ることができます。

アイデア/提案

  • 創造的な具体化のためにどれだけのフリースペースを確保できますか?
  • 昔の夢に抱いていたのは何か?ついに水彩画を始めるのはどうか?ギターを習うのはどうか?小さな庭でガーデニングをするのはどうか?創造的な作文コースを受講するのはどうか?

参加する

人間は社会的存在です。

Illustration: Hervorgehobener Mensch in Personengruppe
© pro mente Oberösterreich

コミュニティの一員であることは、最も重要な人生経験の一つです。コミュニティは私たちに会う勇気を求めます。参加するということは、願い、興味、能力、恐れ、希望を、私にとって重要な場所に取り入れることです。コミュニティで生活を営むということは、次のことも意味します。私は支えられていると感じ、近くの人を支えています。

アイデア/提案

  • どのグループが快適ですか?
  • 参加したいコミュニティ、協会、組織はありますか?
  • コミュニティで第一歩を踏み出すにはどうすればよいですか?その中で誰が私をサポートできますか?
  • 最後に豪華なパーティーをしたのはいつですか?

あきらめないでください

人生の危機を克服する。

Illustration: Mensch hält Rettungsring
© pro mente Oberösterreich

ショック、悲しみ、トラウマ的出来事の感情的な処理には時間がかかります。したがって、こうした時間を取ることは重要ですが、危機的状況にある他者にそれを与えることも重要です。何も機能しないようであれば、生活のリズム(栄養、呼吸、睡眠、運動)に集中することをお勧めします。それを1人で行う必要はありません。私には危機的状況において専門的なサポートを得て、それを受け入れる権利があります。

アイデア/提案

  • 危機に瀕している私にとって「救命浮き輪」はありますか?
  • 自分をあきらめるリスクのある人を知っていますか?
  • 危機的状況において専門的なサポートはどこで得られますか?
  • 危機的状況でどのような価値が私を支えてくれますか?

Materialien herunterladen und bestellen

Mehr zum Thema